FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ペイントボール 1

paintball5.png

ずっと前からやりたかったペイントボール行ってきました。オアフ島では2か所あるらしく、この日は空港の近くの Tactical Airgun Game という場所。
この何とも商売っけのない掘っ立て小屋が受付。

paintball3.png

この掘っ立て小屋でマスク、ガン、クッションの入ったベストを借ります。(30ドル) 個別に借りれるかは交渉次第。今回一緒に戦った人達は殆ど自前で揃えていました。

paintball2.png

4種類の戦場がありまして、戦い時間は約20分。次の所へ移動する間約5-10分程ありその間このテントの中で待機します。あらかじめ2チームの予約要です。勝手に一人でいってもプレーできません。人数集めて2チームで戦うゲームです。(1チーム6-8人)


paintball1.png

ここは4種類のうちの一つ。ドラム缶や木で作った盾のようなものが所々にあり、その後ろに隠れながら相手を攻撃。私は最初の戦場で盾に走ってるところ、マスクに撃沈。やたらと動かない方が良いみたい。致命的に当たらなかったけれど、中には腕とかに思いっきり当たってる人がいて青あざ出来てました。当たる所によりマジ痛いらしい。当たった人は手を挙げて降参のオーラを出しながらサイドへ移動。時間まで見学者となります。

paintball4.png

戦場はネットで囲われていて、ここに入るとマスクは絶対かぶらないといけないのと、このネットから外はガンは引き金にロックをかけるのとガン口には覆いをするのが厳しい規則です。(ガンのロックを忘れてネットから出ようとすると必ず止められます)

時間的に午前中の10時ごろから午後3時ごろまで。結構疲れたけれど、とっても面白かった。またやりたい。



スポンサーサイト
2016年02月14日 | イベント Events

Star Wars Episode VII

starwars1.png

公開日より10日遅れで見てきました、スターウォーズ、エピソード7。いやー、突っ込みどころが色々あるのですが今回はこの方
ダーズベイダ―様のマスクをかぶるカイロの事。私的にはダースベイダ―のマスクをかぶってる方にはペラペラ喋ってほしくないのです。このマスクも簡単に取ってほしくないのよね。何だか、強いんだか弱いんだか。軽ーい軽すぎる。。。

starwars2.jpg

そしてこの3人。こんなに若くてピチピチしていたのに下の画像のように、すっかり年期が入っちゃって。。。同窓会か?


starwars3.jpg

うだうだ言っとりますが、すっごい楽しかったんですよ。実は。あ、という間の2時間。


starwars4.jpg

そしてこの新キャラクター、BB-8。人間の言葉は話さないけれど人間のしぐさをするんですね。これがまた可愛い。
私的にはチューバッカが好きなんですけどね。ンガーとか言って、昔怪物君って漫画の中にいたフランケンを思い出す。古っ。

starwars5.jpg

そしてそして、この方。あれーどっかで見たことあるぅ。と思ったらこのブログでも紹介していた大絶賛の映画、「EX-Machina」の主人公の一人、オスカーアイザック様でございました。この方今後いろんな映画で活躍されるだろうと思います。なんたって、この顔立ちからしてギャングもんはOKだし、天才肌のクレイジーサイエンティストもOK, そして今回のスターウォーズにも登場。今後がとても楽しみな役者さんです。


starwars6.png

「EX-Machina」の時のアイザック様。。。

今日会社の子と話してて、恥ずかしいくらい知らない事だらけでした。やっぱファンの子は読みが深く何十倍もスターウォーズを楽しんでいました。 このエピソード7は主人公レイちゃんの3部作の1作目。次は2017年、そして3作目が2019年というのが決まっていました。この主人公の女の子は果たしてルークの子供なんだろうか?カイロは生きているのだろうか?ルークの子としたら誰との?あの黒人俳優演じるFINは何者になっていくのか?色んな疑問を残して2年後。また楽しみが出来ました。


2015年12月27日 | イベント Events

Xmas Decoration contest!

deco3.png

アメリカの企業で良くみられるオフィスのレイアウトとして、机はコの字型(キュービクルと呼ぶ)でパーティションと呼ばれる隣の人との仕切りがあって完全に個室状態が多いようです。そしてこのキュービクルに飾り付けをするデコレーションコンテストが始まりました。

deco2.png

人々が行きかう廊下のような通りにもこの飾り付け。部署で競い合います。

deco4.png

中でも逸脱だったのが上記。汽車の一つ一つにも何か乗ってます、乗ってます。。。

deco1.png

ウクレレとレイのツリー。

deco6.png

キュービクルの入口といいましょうか。。。こんな中で仕事出来るのか?(笑)

deco5.png

汽車ポッポのお隣さんも可愛い。

deco7.png

冷蔵庫もこんな事になってます。っていうか、仕事場にしかも台所ではなく机と机の間に家庭用のデカい冷蔵庫があるのにびっくり。。。ですよね。日本ではありえないかも

deco8.png

こ、これはココナッツツリー!ツリーだけがかぶってる。。。(笑)


deco9.png

これも何故ブタさん?アイデアが枯れたか。血迷ったか?

deco10.png

どうぞ、どうぞクッキーでもつまんでいってーという感じ。しかし食べたが最後、この部署に一票を入れなくてはならなくなる。恐ろしき誘惑。



deco11.png

どうやって運んだか?このツリー。

deco12.png

これはコンパクトに運べそうですね。

deco13.png

ぬいぐるみ攻撃か。

deco14.png

アメちゃん攻撃か。

deco15.png

そして最後が私の付け焼刃的なツリー。なんとも雑な。。(汗)もちろんミニオンちゃん。こういうの大の苦手な私。忙しいっちゅーねん。

誰が一位になったかはまた後に報告しまーす!




2015年12月16日 | イベント Events

The Good Dinasour

Good dinosaur1

可愛い映画見てきました。単純なストーリーの子供向けなんだけど、私的には笑いあり、涙あり。

Good dinosaur2

主人公の2匹(?)です。このグリーンの恐竜が大人に成長していくってお話。小さい子供は脇役。どっちかというと犬役。
犬のように従順です。この2匹の冒険。


Good dinosaur3

びっくりしたのがこれアニメ?ってくらいの素晴らしい景色。 ビッグスクリーンで見る事お勧め。ほんと感動もんの綺麗さ。
もしかして実写にアニメ合成?って思うくらい。


Good dinosaur6

蛍が飛び交うシーンも感受性の強い子供たちが見るときっと記憶に残るシーン。

Good dinosaur4

このシーンは笑う所。大きな声を出さなきゃいけないんだけど、出てくるのがヒィーっていうかすれ声。我々でも大きな声を叫び慣れてないとかすれた声になるよね、で、彼の場合びびってるから余計に声が出ない。可笑しかった、このシーン。


Good dinosaur5

ここは泣く所。実は誰も泣いてはいないんだろうけれど、涙腺弱くなってる私はポロポロ涙出てきました。
これはお別れのシーン。

日本で上映されたのかしらん。心優しくなるディズニーピクサーの映画でした。


2015年12月12日 | イベント Events

Employee Appreciation Day

Xmas5.png

昨今はクリスマスパーティとは呼ばずに従業員感謝ディと訳しましょうか、色々な宗教の方がいらっしゃる事もあり、こんな風にしてクリスマスパーティをする企業が増えたようです。うちも本日朝の10時半よりシェラトンプリンセスカウリナニホテルに総勢300人以上が集まりました。


Xmas4.png


テーブル24番、約9人が座れます。真ん中にあるのは最後にお土産としてお持ち帰りできる、パイナップルとウクレレ、そして勤続30年以上の方の若かりし頃の写真。(これは受けた!)私はパイナップルが当たりました!

Xmas6.jpg

左手にステージがあり、ジャズシンガーが歌ったり、フラを踊ったりしていました。あまりうるさく無くあくまでもBGM的に。
長い歴史のある会社なので今まできっと試行錯誤があり、細やかな気の使いが随所に感じられます。服装もパーティドレスでは無くカジュアルでOK,これも毎年何着ようか悩まなくて良いし、新調しなくてよいからみんな気が楽です。これぞ、従業員第一に考えた結果ですよね。


Xmas3.png

食事はブフェ形式。サラダ2種、メインディッシュは魚とお肉、巻ずし4種。並ぶテーブル順に手際よく取っていきます。どこかの国のように役員が先とか、ない、ない。


Xmas1.png

デザートはケーキ4種類にムース、フルーツ。これはもうアメリカ独特のあまーいケーキ。慣れると美味しくなるから不思議。

今年一番頑張ったで賞が発表されたり、景品が当たったり、スピーチも社長のみ。後の役員やマネージャーさんたちは全てお手伝い側に回ります。
そして最も素晴らしいのがリタイヤした人達を招待していること。勤続30年以上なんて人は普通にいらっしゃるので、彼らも誇りに思うだろうしちょっとした同窓会のような感じにもなってました。

色々な企業で働いてきましたが、やっぱりアメリカの企業が一番好き。とっても合理的、効率的です。
すばらしー!! 手前みそー!




2015年12月11日 | イベント Events
 | HOME | OLD »»

カテゴリ

紹介商品一覧

お問い合わせ

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

ランキングお願いします

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。